自己粘着性タイルカーペット

自己粘着性タイルカーペット

基本的にタイルカーペットを施工する場合接着剤等で行うのですが、業務の場合多くのフロアや広い面積を貼ることも多いので、いちいち乾くのを待っているということも難しく手早くやっていかないと納期に間に合わないといったことがあるのです。

そこで業務用には自己粘着タイプというものがあり、これを使用した場合接着剤を使うことなく貼っていくことが可能なのです。

それに接着剤を使用しないことで補修管理を行う上でありがちなタイルカーペットの貼り付けた部分に改めて貼り直すときの、接着剤のカスでのガタツキが発生するということも少なくできるのです。

また自己粘着性を持たせることによって、接着剤を使用しないので絶縁状態を緩和するということも可能になるので制電性にも優れ静電気など微細な電流によって障害を起こしてしまうデリケートなサーバールームやクリーンルームなどの床材としても使用することができるのです。

またカラーも豊富に取り揃えることで業務用では重要なデザイン性の向上も行えます。

家庭用タイルカーペット

みなさんはタイルカーペットにどのようなイメージをお持ちですか?大体の方が業務用しかないのではといったイメージをお持ちだと思います。

しかし、現在では劇的な進化を果たし業務用の性能のままに、とてもラグジュアリーにおしゃれになっているのです。

中には敷いている場所にそのまま寝っ転がっていただけるような柔らかいラグのようなタイルカーペットもあります。

タイルカーペットのショップ

また、最近はでは賃貸のアパートやマンションなどのお部屋の模様替えに使われることも多く、カスタムできるお部屋などでは女性でも取り扱いが簡単なように、軽くておしゃれな家庭用タイルカーペットが多くなってきています。

タイルカーペットは汚れた部分だけを変えてしまうことによって、いつでも清潔でキレイに使うことができるのです。

また、最近では家庭用のラインナップの中にペット用のものやバリアフリーの必要なシニア向けの部屋に、使っていただけるような最適な商品も増えてきました。